スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月18、19日中伊豆
Tue.19.07.2005 Posted in 釣り
07-18-19izu1.jpg
この日の関東地方は35度を越える猛暑。
そんな中、伊豆へ釣りも兼ねての旅行に出掛けた。
写真は浄蓮の滝。
マイナスイオンがいっぱいで滝を眺めている間だけ、涼しい気分を満喫。


more... »

スポンサーサイト
7月8日(金)鮎釣り狩野川
Fri.08.07.2005 Posted in 釣り
07-08kanogawa1.jpg


狩野川2日目、朝4時起床。
昨夜、水谷氏はずっと誰かに見られている様であまり寝むれなかったようだ;; いたたまれず松岡を起してしまったらしい(笑;)

白壁荘裏淵で朝食までの間に8匹Get!
松岡早朝から絶好調!左写真、大物で型の良いのを釣り上げごっきげん♪

山道を歩き汗ダクの強行軍であったが沢を下ってついに淵にたどり着いた。淵は最高に良いポイントで鮎がギラギラと苔を食んで群がっていた。松岡大興奮!夕方6時頃まで粘ったが不思議なことに鮎は毛鉤を追わなかったそうだ。

さて、水谷氏はというと。。。下流平場で入れ食い状態~♪
こっちで一緒に釣りませんかぁ~!と声を掛けても師匠は頑なにその場を動かず釣っていたそうだ。
水谷氏曰く、本格的な淵(ドブ場)で釣ることに毛鉤釣りの粋をイキガイにしているのだと納得させられたそうだ。


more... »

7月7日(木)鮎釣り狩野川
Thu.07.07.2005 Posted in 釣り
07-07kanogawa1.jpg
7月7日は七夕の日。
天の川は見られるでしょうか・・・。

みなさんは何かお願い事しましたか?
釣り人の願いは、、、雨に降られず狩の川の鮎に逢えます様に~☆″だったそうです(笑)

そう、今回の釣行は伊豆天城の狩野川上流です。
朝8時過ぎ狩野川に到着後、2時間掛けて7ヵ所もの川見をし、
やっと上流西平地区の白壁荘裏淵に落ち着いたそうです。
宿泊は良いポイントに入るが為に必然的に白壁荘となりました~。
(白壁荘らせん階段を利用すれば淵に出られるから。)

やっとの思いで釣り場を見付けたはずが、釣りはじめ調子は上がらず、12㎝以下のリリースサイズが多かったらしい。左写真、田毎の淵で松岡が手にした鮎は12㎝ほどの可愛いサイズ。毛鉤釣りは魚に優しい返しの無いとても小さな針を使う。リリースされた鮎たちは元気良く川へ帰って行くのだという。
アタリ針は山桜朱玉、元黒、えりこく3号。

有名な毛鉤釣りポイント、田毎の大淵での出来事。
ドブ釣り名人の山口氏に会った。
後からやって来た松岡&水谷にこころよく場所を譲ってくれ、
山口氏は対岸で立ち込みの釣りとなった。
名人の心配りと余裕に松岡は心を打たれたそうだ。
せっかくの好意も虚しく、田毎での釣りは不調に終わった。

この日二人で釣り上げた鮎19匹を旅館で料理してもらう。
料理の仕方がうまいのか釣り上げた鮎がうまいのか、絶品!
すべての料理が最高に美味しかったと言う。

食後の松岡の卓球。
水谷氏曰く、師匠の玉を打つ動きの早さにびっくりして写真がボケてしまったそうです。
しかし、老師松岡のエネルギーは尽きる事が無い;;
松岡直也オフィシャル・サイト
Fri.01.07.2005 Posted in お知らせ
松岡直也HPを久々にリニューアルいたしました。
まだ未完成な部分もありますが今後頑張って更新していきたいと思います。
BBSも新設し「BBS1」と致しました。今までご利用いただいていた掲示板は「BBS2」としてしばらくの間は過去の書き込みが見られるようにしてあります。また「Blog」も開設致しましたのでこちらもお楽しみ下さい。
これからもよろしくお願い致します。 管理人より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。